活動報告

期日★平成29年2月20日(月) 13時30分~

呉市より54年ぶりとなる甲子園出場を
決めた市立呉高等学校を訪問しました。
呉支部会員有志よりお預かりしました寄
付金を矢野学校長に直接お渡しすること
ができました。
“いちくれ″旋風を巻き起こして、呉を
元気にして下さいと伝えました。

期 日:平成28年12月8日(火)13:30~16:30
会 場:呉阪急ホテル
参加者:支部会員60名・一般3名
テーマ:第1部 呉市の空き家等の助成事業について
          講師:呉市都市部参事補/坂井 学 氏
     第2部 どうなる日本!日本経済の明日を読む
            ~これからの不動産取引~
          講師:経済ジャーナリスト 須田慎一郎 氏

 12月8日、呉阪急ホテルにおいて「呉市の空き家等の助成事業
について」の講習と、TVタックルでお馴染みの須田慎一郎さんに
よる講演が行われました。著名人ということもあり、支部会員に限
らず他支部からの参加もありました。
 須田慎一郎さんの講演はレジュメなしで、消費者ニーズに応える
という講演会を年間120回以上もこなしているとのことで、最初
から熱のこもったお話をされました。アベノミクス経済の恩恵を感
じているのか、人並みのことをしていれば収入は増えてくるとは、
どういったイメージのものなのか等、色々と私達に投げかけてくれ
ました。そして戦後8回、景気のいい時期があったこと、9回目は
いつ来るのか?私達の存命中は来ない!など、ユーモアを交え
ながら熱弁は続きました。
 1億総活躍社会においては今後、介護難民が溢れ出し、それに
より色々な需要ニーズが発生し、そこで発想の転換が必要となる。
これからの日本、身近な所で不動産業に関連した仕事がもっと必
要になってくるかも知れない、と感じたのは私だけだったのだろうか?

執筆者:呉支部広報育成委員  花本衣里子


期 日:平成28年11月30日(水)
研修先:(一社)熊本県宅地建物取引業協会
参加者:9名

11月30日初冬、熊本県宅建協会に訪問させて頂きました。
大変な時にも係わらず、温かい対応をして頂きました。
協会の年間行事等の取組みについて説明を受けた後、4月
14日の最大震度7(M6.5)の前震、16日の最大震度7(M7.3)
の本震発生時の状況や、その後の協会の取組みについて、
詳しく教えて頂きました。被害が最も大きかった益城町にも
案内して頂き、被害の凄まじさを体感しました。同行された
専務さんから「理事二人と私の自宅は全壊しました」と話さ
れた時は愕然としました。「地震が起きた時間が昼間では
なかったことが幸いであり、昼間であればもっと被害が大き
かっただろう」と話されました。もしも広島に同じ規模の地震
が襲ってきたら・・・と想像するだけでゾッとします。
そんな中で、入居者・家主・熊本県住宅課との対策協議や、
無料相談会など熊本宅建として大きな役割を担っておられ、
頭が下がる思いでした。
11月28日現在で、震度1以上を観測した回数は4,161回
に上るそうです。復興に向けまだまだ前途多難です。
継続して支え合っていくことの重要性を感じ、大きな収穫の
ある研修になりました。

執筆者:呉支部副支部長 丸川一洋


日 時☆平成28年10月6日(木)
行き先☆山口 ~日本一入れにくい賽銭箱の元乃隅稲荷神社と角島~
参加者☆39名

【今年の会員親睦旅行は海の幸満載!】
 晴天に恵まれた平成28年10月6日、山口県の角島方面に行って
参りました。
 総勢39名の一行は、美味しいご馳走を目指して一路、山口県北
長門にあるレストランに向けて、朝から出発。バス車中ではドリンク
とお菓子をつまみつつ、皆さん普段とは違うリラックスモードでした。
お昼前に到着したレストラン「海鮮村 北長門」では、サザエのつぼ
焼き・イカのお刺身など新鮮な海の幸に舌鼓を打ちました。お隣の
桂ご夫妻は「お刺身が美味しいわぁ~」とコメント。皆さんそれぞれ
に幸せな時間を過ごされていたようです。
 昼食後は、日本一賽銭が入れにくいと言われる元乃隅稲荷神社へ。
海の絶壁に123基の鳥居が並ぶ光景が神秘的な所でした。
 最後に角島へ。灯台の上から瀬戸内海とは異なる景色を堪能さ
れる方も。「こんな場所があったんだねぇ~」と感慨深く亀井さん。
ここでもイカの姿焼き・サザエのつぼ焼きを賞味できたようです。
 帰りの車中では、お楽しみのお土産争奪ジャンケン大会。皆さん、
大いに盛り上がり楽しい一日となりました。

執筆者☆呉支部総務財務副委員長  神鳥剛史


平成28年5月14日(土)
呉支部会議室

表彰式を呉支部会議室で行いました。受賞者には事前に手紙で
ご案内しましたが、当日は何人来られるだろうと心配しましたが、
フタを開ければ10名中9名のご出席!ご家族総出で出席して
下さった方もおられ、笑顔溢れる賑やかな表彰式となりました。
その模様は以下のPHOTOでチェックして下さい。
また、受賞作品や応募作品を呉支部会議室に展示しています。
今回実施したこの新しい試みは、当協会の良いPRになったと
思います。

執筆者/呉支部情報政策委員長  亀井英宏