活動報告

●不動産フェア・ハトマークぬりえコンテスト 
 平成30年4月29日(日/祝)
 呉みなと祭ゆめみらい広場

●ハトマークぬりえコンテスト審査
 平成30年5月8日(火)
 呉支部会議室

●ハトマークぬりえコンテスト表彰式
 平成30年5月19日(土)
 呉支部会議室

今年も呉みなと祭の会場で、ハトマークの普及、スマイミー・  
不動産無料相談会のPRのために不動産フェアを行いました。
恒例の「ハトマークぬりえコンテスト」は、子供達に大人気!参加者は180名を超え、コンテストの応募者は154名と大変盛り上がりました。お陰様で私達役員は大忙し、てんやわんやでありました。
5月8日にはぬりえコンテストの審査を行い、今年は5歳以下  
の部・6歳以上の部に分けて計10作品を選出しました。ちなみに5歳以下の部の優秀作品は4点です。
そして5月19日、受賞者の表彰式を呉支部事務所で行いました。13時過ぎに私達役員よりも早く到着され、昼ご飯も食べず14時からの開催をお待ちになる方など、表彰式が始まる前から期待される皆様で、会場は賑やかでありました。   
来場された8組のご家族は、村石支部長の「不動産のことならハトマークのお店へ」というお話の後、表彰状と賞品を笑顔で受け取られました。最後は受賞者みんなで記念撮影。またその様子をご家族がスマホで撮影されるという大撮影大会となりました。3回目となるコンテストを通じて、ハトマークの認知度を実感できた不動産フェアでした。          

執筆者/呉支部情報政策・広報育成委員長 神鳥剛史

期 日 平成29年12月5日(火) 13時30分~16時30分
会 場 呉阪急ホテル
テーマ 1.全宅住宅ローンより説明
         全宅住宅ローン㈱中国支店支店長 松本 晋 氏
    2.今後の日本経済 ~不動産取引業の展望~
         ジャーナリスト・法政大学法学部教授 萩谷 順 氏
    3.違反対象物の公表制度について
         呉市消防局予防課課長 西岡 隆寛 氏
    4.不動産に関する相談事例
         広島県宅建協会本部相談員 板村 義照 氏
出席者 60名

 恒例となりました呉支部主催の研修会を、12月5日(火)に呉阪急ホテルにおいて
開催致しました。
 今年のメイン講師は、ジャーナリストで法政大学法学部教授の萩谷順氏をお迎え
致しました。
 ところが、当日の寒波と強風のため、新幹線が遅れるというアクシデントが発生し、
萩谷氏の到着が予定より1時間も遅れてしまいました。ホテル玄関で到着を待つ
気が気でない私でしたが、萩谷氏は笑顔で颯爽とタクシーを降りられ、ネクタイを
締めて、すぐに講演を始められた姿にホッと胸をなでおろしました。
 講演は「今後の日本経済 ~不動産取引業の展望~」をテーマに、プロジェクター
を使用した「さすが!大学教授」という内容で、出席者の皆さんもご満足頂けたこ
とでしょう。
 これからも会員や宅建取引士などの皆さんに喜んで頂けるよう、研修会を企画
して参りますので、多数の方のご出席をお願い致します。

執筆者 呉支部広報育成委員長/亀井英宏



日 時◇平成29年10月5日(木)
行き先◇岡山 ~明治ロマンの街「倉敷美観地区」と三井アウトレットパーク倉敷~
参加者◇23名

 晴天に恵まれたこの日、総勢23名の一行で倉敷市に行って参りました。
 今年は倉敷美観地区と三井アウトレットパークの自由散策という、かなり
自由なテーマで、各人が思い思いに楽しみを探すという旅行でありました。
行きの車中でガイドさんによる広島・尾道・福山の魅力紹介を聞いている
うちに、アッという間に倉敷に到着。
 まずは昼食前に美観地区の散策となりました。大原美術館に入る人、階
段を100段以上登る観龍寺を見学する人、はたまた倉敷名物の和菓子
「むらすずめ」を自作体験する人など、皆さん楽しく過ごされたようです。
「鉄板がめちゃ熱くて火傷しそうになったよ」とは、先のむらすずめ作りを体
験された村石支部長とこうださん。180℃にもなる鉄板の前で器用に生地
を焼き、餡を包んでおられました。
 昼食タイムはママカリ・千屋牛・たかきび蕎麦など岡山名物の御膳を堪能。
その後は観光する人、買い物を楽しむ人に分かれて自由行動。
 「このブランドの服、半額で買えたんじゃあ~」と早速、身に着けてご満悦
の松野さん。紙袋をいくつも抱えた人もおられました。
 帰りの車中は毎年恒例のお土産争奪ジャンケン大会で盛り上がり、全員
岡山スイーツを手に帰路に着かれました。

執筆者◇呉支部総務財務副委員長  神鳥剛史