呉支部/不動産フェア☂

◆不動産フェア ぬりえコンテスト
平成31年4月29日(月/祝) 9時~15時
呉みなと祭ゆめみらい広場

4月29日開催の呉みなと祭会場で、ブースを設置し「ハトマークの宅建協会」を、
広く来場者にPRした。
事前に神鳥委員長を中心とした情報政策委員会にて準備を進めた。PRの手法と
しては、ハトマークの台紙を用いた「ぬりえ大会」と「ハトマーク風船の配布」を行った。
開催当日はあいにくの雨だったが、参加者は200名余り、うちコンテスト応募者は
140名に及んだ。ぬりえ大会も今年で4回目ということもあり、自らブースへ来られる
親子もおられるなど、協会事業として一定の認知がされていると感じた。

◆ぬりえコンテスト審査
令和元年5月9日(木) 13時30分~
呉支部会議室

役員による優秀作品選出の審査を行っ
た。審査の公平を期すため、名前を伏せ
た上で、応募作品を展示し、審査員が各
10点を選出した作品をさらに集計・採点
し、優秀作品10点を選出した。
ぬりえと言えどもそれぞれに個性豊か
で、原形を忠実に再現する作品もあれ
ば、自由な発想で彩る作品もあり、審査
員も皆、選出には頭を悩ませていた。


◆ぬりえコンテスト表彰式
令和元年5月25日(土) 14時~
呉支部会議室

村石支部長の挨拶で開催趣旨と協会P
R、神鳥委員長から公益社団法人として
協会活動の紹介などの話があった。
表彰状と入賞作品を1枚に集約したものを額に入れ、記念品とともに贈呈した。
和やかな雰囲気の表彰式で、最後に受賞者全員の集合写真を撮って閉会した。
「ハトマークの宅建協会」PR事業として一定の成果があったと思う。


執筆者
呉支部情報政策委員/志々田和典